スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたしてどうなる・・・

バルの日記でもあったが、ホムペどうしようかなぁ


言いだしっぺなわし・・・う~む。


とりあえず、猟友団のページがなくってしまったから、参考になるものがないな…


一応、画像や小規模なデータを保管しておける保管サーバーは確保してるんだよな・・・。


まずは各人アップしてる動画を、張っていこうかしらね( ・ω・)


それから・・・いかんせんうちの部隊、エンタテイメント的なスキルもってるメンバーが少ないからなぁ。


まっすぐな奴らが多いからな・・・クセ者ぞろいだよまったく(;´Д`)


変態(説明不要)に毒舌(口癖:あえて言おう、ざまぁ…と m9(^Д^))に年寄りネタ(ング゙ッフッフッフッフ)が特攻な人に胸筋1メートルのイイ男(ニ~コニコ動画)に午前中の平日だけいるレアキャラ(ぴっかちゅ~ドキドキ)に・・・・


もうマトモなのがダブルミストラルぐらいしか思いつかない(;´Д`)


あ、でも海に弱いミストラルは、たまに変はコト言うな・・・。


みんなのホムペだからな、管理人の一人司馬懿芝居じゃあかんからなぁ( ・ω・)


HTML5とCSS(FPSが好きだからってカウンターストライクじゃないぞ)勉強しながらがんばろう。


これが習得できれば、使えるプログラムが


CにJAVAに…VBA(忘れかけてるけど)に、最近ではアンリアルスクリプトもしてるなぁ…


まぁ、全部基本的なコトしかできませんけどね!


けど、HTML5とCSSは冊子も買ってガチで勉強中


んまぁ


無料のGUIエディターあるんですけどね!


まずは、CSSの勉強の成果として、このブログを改造してみよう…このブログのCSSの仕様から理解するのが先やけど・・・




スポンサーサイト

其の2 「ハードウェアって何」

ハードウェアとは構成しているパーツや周辺機器のことである 以上


なーんて事はしないので安心して下さい。


ゲームに必要なハードウェアはやはり、なんと言っても


グラフィックボードとCPUですね、あとは欲を言えば


電源でしょうかねぇ。


オイラも一回泣きを見たから言うんですが、高負荷かかった瞬間ブルスクリーン(画面真っ青)なんて経験があったもので・・・(;´Д`)


市販でも油断はならないので禁物です、特に安いPCは電源がギリギリな物も多く、ブルースクリーン頻発なんて事はよくある話です。


そんな時は、保障期間すぎててもメーカーに言いましょう。めんどくさがってはいけません、より良いサービスを受けるためには時にはクレーマーになることも大事なのです。(クレーマー談)


さて、話を戻します


CPUは人間で言うと脳に当たる部分です


正式名称はCentral Processing Unit」


日本語で言う「中央演算処理装置」と言ったところでしょうか。


中央と言うからには、高速なら高速なほど良いと言った感じですが


高速なら高速ほど電気消費が激しいという点があります。


この時点で電源が小さめな省スペースタイプのPCやバッテリー駆動のノートPCだと、ゲームをするのは難しいことが分かるわけです。


え?けどCPUってそれほど電気食わないんじゃない?


その通り、実はあまり食いません(一部を除く)。しかし後述する


専門的に言うとコア数を上げ(人を増やし)クロック数を下げる(頭の回転を下げる)ことで消費電力を下げることを実現しています。


では、グラフィックカード(ビデオカードとも)とは何なのか。


グラフィックカード、すなわち"GPU"は単純な事を繰り返すことに特化してます。


その単純な事がCPUの比じゃないくらい高速に処理をするため、さきほど言った通り


高速なら高速ほど電気消費が激しいということから


クリティカルに当てはまります。


電気消費が激しいものなら"熱"も多く出て、小さいノートPC(面積の関係上パーツ同士が近い)ものは出る熱で自らを焼いてしまうわけです。


自分の経験上、故障の原因のほとんどは経年劣化か熱なのでパーツを同士を離れて接続でき、なおかつ交換が容易な大型のPCの需要がいつまで立っても無くならないのは、この熱の存在があるからとも言えます


ですので、高速なハードウェアには高い熱を出すということは覚えておいた方が良いでしょう。


今日はここまで、次回は

「ぶっちゃけ何選べばええん?」です

コンセプトと暴力表現

CERO爆発しろ!


どーもみなさん、こんにちは、マーフォンです。


ん?過激なのはいつものことですよはい( ・ω・)。


今日ゲーム屋でCEROの宣伝が流れてたけど。”CEROは規制団体ではありません”


ふ~ん…ならあれか、今民主党を腐らせてる不気味に静かな小沢さんのねらいと一緒で。


「私は何も言ってませんよ!あなたが勝手にやっただけです」論か。


まったく中途半端な…ちゃんとやるなら究極にやって。


ネットではZは販売できないようにして、店頭のみの販売。その代わり年齢確認を義務付けして、規制無しで販売する。


ロケットランチャー撃たれて、四肢がバラバラに吹き飛ばないのはおかしいしな・・・


けど、360のL4D2は全く規制無かったんだよなぁ・・・謎だ。


マルチで出す作品は規制が激しい…もしや・・・真の黒幕は・・・


SCEか!?


んまぁ、そんな事はどうでもいいんですけどね、PC版買うし(爆


さて、前書きがクソ長くなったところで、今回はマーの創る物全てにおいてですが


暴力表現入れます!


まだ四肢が吹き飛び断面図が見える…なんて描写はできない、てか描けないので現在、なぜか人体模型と豚肉の塊を模写しているところです


こう、なんていうか


豚って内部構造似てるらしいじゃん?


ただ…昨日ボイスチャットしてる時、バルに聞くの忘れてたけど筋肉の断面図ってどうなってるのって訊くの忘れてたな…


霜降りなのか筋っぽいのか、赤身なのか・・・。


一番リアルな死体を見たことある人だからな・・・。結構気になるところである

PT分割ができない…

性格がでるんです!


まずは、システム周りができてからするマーフォン。他の方々から貸してもらおうと思っている競合バグは自力で取り除ける…だがしかし…


PT分割のスマートな方法が思いつかない。


今思いついているのは(まだ実験してないけど)


アクターIDに、PTに選ばれたどうかの可否をつけて(スイッチで定義)ONならメインPT、オフならサブPTという非常にまだるっこしい方法をとっている。


パーティーAが一定進行すると、パーティーBへって感じに結構呼び出すのでコモンイベントで定義しておく…う~んめんどくさい


簡単なことだから、わざわざスクリプト定義でするまでも無いと思ったらそうでもなく・・・


頻繁に呼び出すのであまりしたくない…コストの関係上(;´Д`)


んまぁ、1マップにやったらめったら多くイベント入れるワケじゃないんだけどね!(;´Д`)


ん~どうにかできないもんかしら…結構公開者が多い多人数PTを改造すればうまくいきそうか・・・?。


VXで、PT分割してるよ~っていうゲームがあったらやってみようかしら…作成者の方から許可とってスクリプトないし、やり方を伝授してもらおう( ・ω・)


猛烈に作業という名の勉強

来月の今頃、資格試験が控えております、わたくしマーフォン…


約2ヶ月の間、このブログが更新が無かった!おいちゃんビックリ!


さて、勉強してて思うことは・・・・変な方向に力が入ることだったり…


ゲームはもちろんできないので、休憩に絵を描いてたりすると、なぜか熱入っちゃって、危うくスキャナに取り込み色をつけるとこだった(;´Д`)


…小説も、ガイトとウー姉が復帰したので、自重して書かなかったのをまた始めよう!


今ある話の次に書いてたのがウー姉とガイトとの話だから、もう積んだ的な感じだったんだよなぁ( ・ω・)


え?別の話書いとけって?


そんなめんどくさい事できるわけ無いだろ!


一回話し作っちゃうと、また別の流れ的なのを考えなきゃいけないからなぁ…


ぶっちゃけ学校だと刺激が無いからなぁ…話のアイディアが浮かばない…


バルの小説をどこまで、あと付け設定いれて、バルの小説を邪魔して話のネタを多くしてあげないとな。


・・・明日、図書館に行って勉強しようこんなことしてる場合じゃないんだよな。


(゚Д゚)ノ シャアア!






其の1 自己防衛

この記事は教師資格を持っていない一個人の記事であり、間違いが含まれている場合があります、あくまで参考程度にとどめておいて下さい。


よし、これで何かあっても大丈夫だろう


さて、みなさん(誰に?)こんにちわ、マーフォンです( ・ω・)


なぜ、この記事を書こうと思ったかと言うと


ブラウザ型ネットゲーム(ブラゲー)の普及により、ネットブックで重いネトゲを動かそ


うとする人を散見したからです。


そして自分が言った。「常識的に考えてわかるだろw」っと言って


「いや!お前と同じにすんなし!、このオタク!」っとキレられたからでありまして・・・ゴニョゴニョ

↑一応情報系大学卒業者


(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻ スパーン


さて、前書きはここまでにしといてですね。


脱、初心者っていうことでこの記事を書くワケですが


windows、インストール、インターネット


この上の3つの言葉がひとつでも (´ー`)シラネーヨ な人は初心者以前の問題ですので、勉強してきて下さい。あくまで初心者で向けであって、超・初心者(初めて間もない人)向けではありませんのでご注意。


今回はPCゲームの話題に入る前に


「自己防衛」と「マナー」のふたつを話しておきたいと思います。


なぜこのを二つを最初に置いたかと言うと、平和ボケした日本人,

初心者の人を狙った犯罪にまきこまれないための自己防衛能力を持って欲しいからです。


まずは「自己防衛」ですが、インターネット全般に言えることですが

「本名」「住所」「職業」「病歴」「出身学校とその出席番号」・・・etc

個人情報はよほど信用できる人以外、絶対に言ってはいけません


一番つまづきやすいのが、何気無い会話からでも用意に個人を特定させる事が可能です。


運営に評判が良くないネットゲームには参加しない方が良いでしょう。評判が良くないとサポートも満足受けられないからです。


マーフォンが知ってるだけでも、ゲームは良いのに運営で損しているゲームは多々ありますから…


最後にウィルスセキュリティソフト(アンチウィルスソフト)をインストールしておく事


無料のセキュリティもありますが、防衛能力は低いので市販の物を買っておくと良いでしょう。


検挙率の目安は99%以上のソフトが良いでしょう、ウィルスは数億ありますからね(;´Д`)


ですが、セキュリティソフトを入れるとPCが重くなる(PCのレスポンスが悪くなる)ので、考え所です…


次に、「マナー」ですが

これは完全に現実世界と同じと考えて下さい、初めて会う人にはあいさつと敬語、ちょっと場が良い感じになったら雑談、別れの時にあいさつ。


初心者の人はなぜか礼儀知らずな人が多い…というかわからないんでしょうねぇ。


初心者以上の人には・・・上の一行の意味を察して下さい( ・ω・)


雑談はともかく、あいさつ無しは一番やってはいけません!


好印象どころか、次に会った時にイヤがらせをされるかもしれません。


以上で今回のお話は終了です、今回はPCゲームというよりオンラインゲーム向きな話になりましたが、PCゲームをするに当たって、オンラインは切っても切れないので簡単に説明しました。


さらなる知識を求める方は、nProtect GameGuard ←クリックしたら幸せになれるかもしれません( ・ω・)


次回は「ハードウェアって何」です!





My steam
Steam ID
OFP:RR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。